野良着のたつけを作る(猿袴、さっぱかま、さるっぱかま)

野良着遍歴

最初は一本のパンツをつぎはぎし大事に履いていましたが
ハードな茶園仕様の野良着を作ってみることに

そこで大好きな切腹ピストルズのみなさんが履いているそれが
「たつけ」という物だと知り前のめりで制作

はじめて作ったたつけは本当に着心地が良く
ストレッチ素材ではないのに
ハードに動く畑でもストレスにならないことにもう完全にとりこ

「たつけ」の虜です

 

ということで普段使い用のたつけを作ることに

たつけ作り方

過去記事で解説しています

 

たつけ作り方

 

優しい麻配合生地で作ったたつけ

今回 綿麻の生地106幅を2m購入
私サイズだったら1mで一本のたつけを無駄なく作ることができるとわかったのは大収穫

しかも麻配合だから
やわらかくて着心地も最高
ポケットもつけたから利便性up

自分のサイズで作れるからノンストレスー!!!!!

次はお着物の反物で作りたいなー!

 

ミシンと共に旅ができたら最高幸せなんだけどなー!

 

 

 

 

野良着 (ものと人間の文化史)

野良着 (ものと人間の文化史)

福井 貞子
3,190円(12/05 13:00時点)
発売日: 2000/09/01
Amazonの情報を掲載しています
農家の手づくり野良着

農家の手づくり野良着

1,540円(12/05 04:09時点)
発売日: 2015/09/15
Amazonの情報を掲載しています
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。