おしゃれな共有ボタンで「はてなブックマーク」を簡単に追加する方法

みなさんこんにちは。

物販ではそこそこ実績を出せたのですがアフィリエイト、ブログはまったくの未知。手探りですがそこが楽しくも心折れそうなつだです。

今日は、記事のダメ具合の指針となるSNSで共有してもらえたかがわかる共有ボタンの設置方法のご紹介です!しかもおしゃれなやつ!

手順1 Jetpackをインストール

WordPress管理画面から、プラグイン→新規追加と開いていきます。

検索ウィンドウで「Jetpack」と検索し、「Jetpack by WordPress.com」をインストールします。

インストール後、有効化してください。

有効化をすると、WordPressとの連携を求められますので、連携します。

「サイトをジャンプスタート」という画面に切り替わったら、
ジャンプスタートボタンの下の『スキップ』をクリックします。

手順2 Feedly Insight をインストール

プラグインの検索ウィンドウで「Feedly Insight」と検索しインストールし、有効化します。

たったの2ステップ!簡単!

手順3 共有ボタンの設置

右のサイドバー「Jetpack」から「設定」を選びます

「共有」メニューから「投稿に共有ボタンを追加」をONにします。

これでJetpackのデフォルトの共有ボタンが追加されました。
しかしJetpackのデフォルトボタンには「はてなブックマーク」がありませんので最初に追加した「Feedly Insight」で追加していきます。

右のサイドバーから「設定」→「共有」を選びます。

あたらしく追加された「はてなブックマーク」を有効化済みのサービスへドラッグして持って行き完成!!!

設置完了

簡単に設置できました!お疲れ様です!!!

実はJetpackだけでも設置できる説

「Feedly Insight」を入れなくてもJetpackだけで本当は設定できます。

サービス名:はてなブックマーク
共有URL:http://b.hatena.ne.jp/bookmarklet?url=%post_url%&btitle=%post_title%

上記のように入力し、アイコンははてなの素材集からダウンロードしてきて、
自サーバーに格納し、任意のURLを指定します。
(メディアライブラリに追加してURLをコピーしてくればOK)

ただ、この手段を使うと、画像が上手く表示されませんでした。

指定サイズのとおりに丸くカットしてアップしても、こんな感じに周りに余白が出来ます。

完璧にサイズ調整すれば解決するかもしれませんが、
面倒であれば、「Feedly Insight」をインストールすることをオススメします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。