日本一周Day398 食倒れの函館満喫ラッピハセストジョリジェリカリベビ阿佐利コロッケすき焼きもうお腹いっぱい

はじめに

アウトドア初心者な一応女子なつこ@rekkaera
愛車のCB250RSに跨り日本一周遂行中!

なんとスタート所持金¥3000という新事実発覚!
詳しくはこちら
やめま翔さん@yamema_showさんがわかりやすくまとめてくれました!
ありがとうございます。

そんな崖っぷちスタートの日本一周、これからどうなる?

PayPalが死亡してeBay大ピンチの現状(笑)詳しくはこちらの記事で触れています。
生き残るすべはとりあえず現金収入と国内アマゾン展開

現金収入は季節労働という働き方を覚え

各地で短期間働き収入を得ています。

 

Day398 8/9 本日の予定

  • 洞爺湖いってみよー
  • 羊蹄山みてみたーい
  • 雪月花廊にロシアくんいるってー!

 

 

函館フェリーターミナル起床

出だし天気悪いの慣れてくる
ねぶた以外だいたい悪かったよーね天気

朝起きて雨雲レーダーみるの日課か。

 

わりと雨風つよかったけど
屋根壁あるところに人間は寝かせてもらえてありがたき。

バイクはごめんね
ちょっと雨にあたっちゃってるかなー

つって外みたら

 

 

安定のりょんくんのカモシカさんスヤァ

まじかわいーな

 

とかいいながら
ねぶたからわりと一緒だったりょん氏とはこれでおわかれ
彼にはやらねばならぬミッションが。

 

道の駅のピンズ回収の旅に旅立たれました。

幸あれ! see you!

 

じゃ、そろそろ行きますか!

8/15までに美瑛につければいいので
わりと自由なんだけど
宗谷岬とタウシュベツとわくわくキャンプと札幌で友達と会うのと
ヤドカリ行きたいとか雪月花廊行きたいとか
わりとスケジュールタイトね!

雨降ったら詰むかなーって日程だけど

 

いってみよ!

 

洞爺湖ってまだ見てなーい

行ってきました。

そういえば洞爺湖サミットで出された
甲州のワインだったかなー
あれ美味しかったなー

 

羊蹄山行くの忘れてたーよー!

 

うんこー(しね)!

 

初雪月花廊 沈没要素大杉こわひ

急な予約で夕飯間に合わずでしたが
ロシアくんに会いに。

なくせに早々に寝ちゃうとか本当わたしうんこ(罵倒)な。

 

おわびに函館グルメまとめるよ

 

函館グルメあれこれ

札幌在住の友達から送られてきたメッセージ

のりべん

多分ラッキーピエロののり弁だよね

いつもチャイニーズチキンバーガーの誘惑に負けるんだけど
今度こそのり弁行こうって思ってるんだけど。。。

無理だよね
まずはこれから食べたいよね
ってことは2食目でのり弁なのでラッピだけで2/3日
まじラッピやばい函館うんこ(賛辞)

ハセストやきとり弁当

ご存知ハセガワストアーのやきとり弁当ね

 

リーズナブルなんだけどうまいっていうね。
フェリーに持ち込んで帰りに食べるとか幸せしかないよね
ってかラッピも持ち込みたいし
函館忙しい

ハセスト弁当食べて3/3 一日摂取食事終了


ハンバーグ定食

これは・・どこだろう
聞いてみる

カリフォルニアベイビー シスコライス

 

地元、函館市民から「カリベビ」という愛称で30年以上親しまれている「カリフォルニアベイビー」。GLAYのメンバーの行きつけとしても有名なこの店の名物が、ボリューム満点のシスコライスです。

山盛りのバターライスの上にグリルしたソーセージ、そして濃厚なミートソースがたっぷり。ドーンというボリュームで食べきれるか心配になりますが、バターライスがあっさり目なので意外とペロッと食べられちゃいます。付け合わせのポテトサラダとコーン、ブロッコリーも箸休めに丁度良いですよ。

引用:たびらい

え。

なにこれ美味しそう。
食べなかったの後悔激後悔

次回必ず
1日1/3食分の食事確定

 

ジョリージェリーフィッシュ ステーキピラフ

1982年創業、函館市民に愛され続けるアメリカンダイナー「Jolly Jellyfish(ジョリージェリーフィッシュ)」。函館市民からは“ジョリジェリ”の愛称で呼ばれ、「ステーキピラフ」で有名な店です。

以前は異国情緒漂う函館西部地区に佇む、50年代のアメリカンスタイルをイメージさせる空間でしたが、店舗の老朽化から平成29年(2017)11月に函館市東山に移転リニューアル。生活幹線道路である産業道路沿いにあり、今まで以上に気軽に足を運びやすくなりました。

引用:たびらい

 

イメージはステーキをピラフにしたのかと思ったら
ピラフの上にステーキがのってたー!!!!!!!!

次必ずうんこ(意識朦朧

1日と2/3の食事確定

 

阿佐利 コロッケ

明治34年開業、100年以上にわたり、上質のお肉を提供して地元の方々に愛され続けている「阿佐利精肉店」。こちらの惣菜コーナーの「コロッケ(税込85円)」が絶品です。
 
先代が、自宅の畑で栽培したじゃがいもを使ってコロッケを作ったのが昭和15年頃。以来、地元の方々を中心に人気をよび、今では1日に40㎏のじゃがいもを使い、約800個ものコロッケをお店でひとつひとつ手作りしているそうです。それでも、お昼頃には売り切れてしまうほどの大人気です。

引用:函館観光情報

ツイッターで調べてたら午前10時には売り切れるとか
すきやき弁当も大人気だとか。

精肉店のコロッケって美味しいにきまってるよね!

え、ってかすき焼きやさんもやってるの!
こりゃやべー

来年絶対食べるしこれメインで食べるしやべー
ひとりで食べるのさみしーんですが
来期時期未定誰かいっしょにすきやきの会しましょ

 

これできっかり2日分の6食確定したわけですが
少食のわたしに運動なし観光だけで
これだけ食べれるとお思いか?

 

ねー函館多分1週間ぐらい出れない。

 

そーんな北海道初日の出来事だよー!

いっぱい食べて大きくなろうね!

じゃーね!

 

走行距離:192km

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。