日本一周 Day112 秋の味覚松茸ドリーム開催中!欲しいなマツタケ山

アウトドア初心者な一応女子なつこ@rekkaera
愛車のCB250RSに跨り日本一周遂行中!

なんとスタート所持金¥3000という新事実発覚!
詳しくはこちら
やめま翔さん@yamema_showさんがわかりやすくまとめてくれました!
ありがとうございます。

そんな崖っぷちスタートの日本一周、これからどうなる?

PayPalが死亡してeBay大ピンチの現状(笑)詳しくはこちらの記事で触れています。
生き残るすべはとりあえず現金収入と国内アマゾン展開

北海道、美瑛でのトウキビ収穫も終わり
次の地は京都でお茶収穫を目指し短い旅を楽しみ
無事京都へ到着

またしても初体験のお茶の収穫をお手伝いさせてもらっております!感謝。

松茸様の茶碗蒸しをいただきました!

なぜに松茸かといいますと

至る所で見かけるこんな看板

実は松茸山!らしい

松茸山ってなに?

現地調査(笑
によると毎シーズン松茸の取れる山への
入山権利のオークションが開催されるそうです。

もちろん、地元の方のみの権利です!
聞いた話ではそんなに高額ではないそう。

しかも場所もそれぞれあり
松茸ドリームが開催されているらしいんです。

傘が開いてしまった松茸で2000円?3000円?
から程度によりお値段も急上昇という。

ご立派な松茸を5本も収穫できれば十分元を取れる計算。

夢あるわー!
松茸ドリーム!!!

収穫された方からの実際の画像!

実は傘が開いた松茸って初めて見た!

探したいわー!

松茸の生息地

マツタケ松茸Tricholoma matsutake (S.Ito et Imai) Sing.)はキシメジ科キシメジ属キシメジ亜属マツタケ節のキノコの一種。腐植質の少ない比較的乾燥した土壌を好む。秋にアカマツの単相林のほか針葉樹優占種となっている混合林の地上に生える。 マツタケwikipedia

赤松の根元に生えてるとは聞いたんですが
見つけるのも至難の技らしいですね。
山深くへ入り探す。

マツタケを採るのは難しく、通常のキノコのように地表に顔を出して傘が開ききってしまえば、香りも味も落ちる。このため、地表からわずか1-2cm程度、顔を出したところを見極め、根本から押し上げるようにして採取する。シロの場所を知らない人間が、やみくもに探しても採取できない理由はこの点にある。 マツタケWikipedia

🍄まとめ🍄

✅マツタケ山を入札できれば収穫できる!

✅かならず収穫できるとは限らない

✅今年は豊作らしい

✅マツタケ食べたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。